<   2005年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

4画の草冠

草かんむり、3画に 4画派・大修館書店が「決断」

言われてみれば、4画の草かんむりもありますよね。++ みたいなの。言われないと気付かないけれども。少なくとも、20歳後半のあっしには3画が普通です。草かんむり。言語処理業務を生業としている知り合いは馴染み深いのかも知らんが。
[PR]
by zetumu | 2005-01-31 16:08 | 一言いろいろ

オーロラ めも

やってみようガリレオ工房 湯気のオーロラ

手軽に出来そうなので、今度家で試してみたいです。よってメモ。綺麗なんかな。
[PR]
by zetumu | 2005-01-31 15:47 | 一言いろいろ

この間の朝生から

先週末の「朝まで生テレビ」は久々に最後まで見ました。話題が話題だったし。わりと面白かった。中でもなるほどなあ と思わされたのが、宮崎哲弥 氏の一言。正確には覚えてないので概要だけ抽出。

自身を形作っている要因をすっ飛ばして、個人(個性)ばかりを主張する

確かそんなようなこと。テレビ見ながら首を縦に振ってました。考えてみれば単独の個人なんてありえないわけで。公共性(ここでは国でなく民の)なくして個性なんぞありえない。なのに個性ばかりを主張する。って感じでしょうか。自分がどんなものに影響を受けてきたか省みてみるのも良いかも知れない。きっとそれが自身の個性なんだろうと思う。でないと、自身の個性なんぞ自身で判断できるとは思えないっす。実はこれ。あっしのような駄目大人にこそ必要なことだったりする。

あっしの場合、個人(個性)を主張しようとはさほど思わない。普段は。ブログではいろいろ書いてるけれども、普段はもっぱら聴き手だったりする。これはこれで問題があるんじゃないかと、少し思うようになってきた。個人(個性)は主張できなければならないんじゃないかと。但し、自身を形作っている要因を考慮した上で。どっちが欠けてても駄目。欠けるとあっしのような駄目大人になる。

あっしの場合、個の立ち位置が定まってないので、とりあえず逆行?(世の)流れに逆らおうとする傾向がある。良いか悪いかはともかく、これでは前に進めないのだろうね。当分は治らないだろうけれども。望ましいのは基点を変えずに流れに乗る?合わす?ことなんじゃないかな。あっしの知り合いは多分こっちなんだろう。この間、知り合いに「(君は)大状況と格闘することを避け続けているだけなんだよ」と言われた。ええ。思いっきり凹みました。またもブログ書くの止めようかと思いました。本人はそこまで影響与えるとは思ってないでしょうが。

知り合いが言ったこと全てを肯定したくは無いですが、的外れではないです。的には当たってるような気がします。あっし自身、避けてるつもりはありませんが、逆行しかしてないですから。少しでも「病んでる」と思った事象に対しては逆らうことしか考えてませんし。きっと。その状況に合わせながら改善しようとか、そんな風には考えもしない。そういうとこから考えるに的には当たってます。ただ、正確に的の中央を射ているかというとそうは思えません。「逆らう」のと「避ける」のとでは違うんじゃあないかと。・・・同じとか言われそうですが。

追記: 知り合いへ
勧善懲悪の話に関してですが、あっしは別段「わかりやすい勧善懲悪」が良いと言っているわけではありません。「善」の基準も「悪」の基準も一切もってないような幼い時分から「わかりにくい勧善懲悪」を見て、子供さんが育ってくことに懐疑的なだけです。自身の中に(正しかろうが間違ってようが)「善」「悪」の基準をもってる状態であれば「わかりにくい勧善懲悪」を見てもさほど問題はないかと思います。でも「善」「悪」を判断する基準も持ち合わせていない状態で「わかりにくい勧善懲悪」しか見れない状況はよろしくないと思う。これがフィクションに逃げているだけだと言われるとそれまでだけれども。いまいち、どうしてそう思われるのかがようわからない。まあ、結局のところ、まだ何もわかっちゃいないってことなんだろうとは思うけれども。
[PR]
by zetumu | 2005-01-31 15:31 | 一言いろいろ

根を壊す気でしょうか。

変温化する子ども 『早期の離乳食原因』 白書指摘 アレルギー急増も

この記事。読ん出て何か泣きそうになった。別に涙を誘う記事なんかじゃあないけれども。何故だか涙腺が緩んだ。どう調査したかはわかりませんし、調査結果の受け止め方も人それぞれ違うでしょう。それでも、事実なら正直怖いです。

この「変温動物」の話自体は以前に知り合いから聞いたような気はしますが、理由までは考えて見ませんでした。これが本当なら、とっとと育児法改正して欲しいです。記事中、「小学低学年女子の起床時の体温は、四割近くが三六度以下なのに、下校時になると半数が三七度以上になっている。」とあります。どういう調査したのかわかりませんし、あっしは男子なので比較対照にはなりませんが、あっしの場合、平均体温は低いですが、一定してます(35度8分くらい)。下校時に微熱になるようなことは流石にありません。しかも、この場合、36度以下に対しての37度なので、36度3分くらいを平熱としている方の37度とは体感する程度が違うかと思われます。

今の子供さんはこのような体調を「良好」として日々暮らしているのでしょうか。常に不調の状態でありながら「良好」。不調の状態に慣れることができるのだろうか。まあ、不調が常であれば多少は慣れることができるかも知れないけれども、人の身体に与える影響自体は変わらないと思う。身体の不調とストレスの増加なんてのは今まで考えても見なかったけども、考えてみれば精神的負荷がかからないわけがない。今の子供さんはこんな状態で日々の生活をおくっているのだろうか。駄目大人のあっしなんかには真似できないと思われます。まあ、38度5分越えなければ休みはしませんが。

こういうのの原因が乳児期の食事の摂取方法にあり、育児法、母子健康手帳の指導の誤りが変調の要因であるならば、直すべきです。でも、


「先生の意見はよく分かるが、離乳食で利益を得ている人が多く、方針を変えるのは資金がかかりすぎる。一度決めたことは動かせない」(記事中の厚労省幹部 言)


なんてことを言える現状では難しいのだろうなあ。一概には非難できないかも知れないけれども。

少子化抑制。人口低下が国力の低下に繋がるとかそういうの。今の話題には直接繋がりはないけれども。いや、わかりますよ。そういうのも。いろんな対策を施そうと努力してるのも見てとれますし。でも、方法がなんか違うような気もするんです。どうしても。人口低下が国力に低下に繋がる。では、(国)民の変調は国力の低下に繋がらない? 必ずしも繋がるとは言い切れないかも知んない。でも、安定した国力の維持はできないんじゃなかろうかと。この場合、の変調は民に悪影響を与えているように思えるし。根?土台? を壊す気なんだろうか。ひびだらけの土台の上に乗っかってる国。いくら土台が大きくてもそんなんでいいんか。とか思ったりもする。

何十年後か何百年後かわかりませんが今の状態が続けばその環境に適応した子供さん(人間)が産まれてくる時代もそのうちに訪れるかも知れません。それまで待てと言うのだろうか。
・・・現代に生きる子供さんに対して要望ばかりをぶつける自分を心底恥ずかしく思う。

追記と余談:
・・・少しは触れようと思ってたんだけど、今回は共有と私有の話には触れられなかった。ちょっと違うかとも思ったし。でも、どこかしらで繋がってるような気もする。
[PR]
by zetumu | 2005-01-31 15:27 | 一言いろいろ

今後に期待

電通大、検索結果に画像も表示するブログ検索エンジン「もぶろげっと」

まだβ版とのこと。画像を多用しているブログで検索対象になってるとこはわりと検索できる。
まだExciteは対応していないようです。今後に期待します。

.::もぶろげっと β::.
[PR]
by zetumu | 2005-01-28 11:56 | 一言いろいろ

TEN・TEN・CAFE DE 説法

故・河島英五さん直筆の仏像画に見守られ カフェで「説法」

昨年、復興の詩に参加するため神戸に出掛けた時に寄りました。店の雰囲気が良いです。TEN.TEN.CAFE。
食べ物も美味しかったし。あっしが奈良にいれば参加してたと思う。
CAFE DE 説法は本日15:00からスタート。詳細は下のリンク先 EVENT 参照。

●●●TEN.TEN.CAFE●●●

・・・知り合いの掲示板に書き込もうとしたのだが、既に書き込まれていたのでここで宣伝しました。
[PR]
by zetumu | 2005-01-28 10:45

廃盤CDの販売だそうです。

廃盤CDが最大7割引で――レコ協、廃盤CDのディスカウントセールを開始

どうやら、第2回みたいですね。あっしは知りませんでした。以前もあったらしいっすねえ。
興味がある人はチェックして見てください。あっしも軽く覘こうと思っとります。明日からです。

ここがらみです。 → 社団法人日本レコード協会 → 「廃盤CD大ディスカウントフェア レコードファン感謝祭2004」
[PR]
by zetumu | 2005-01-26 15:44 | 一言いろいろ

良い方策は無いものか・・・

痴漢抑止:「女性専用車両」増発、警視庁が異例の要請

なんか良い方策は無いものか。この方法だと議論しても結果が出ないんじゃないかと思う。誰も納得できない対策であることを考えれば差別が無いとも言えるかも知れないけれども。これはなあ。女尊男卑にも男尊女卑にも受け取れる妙な方策に思える。一見、男性側からして見れば、女性だけ特別扱いしているように思える。でも、女性側からして見るとこういう方策を行っていることにより通常車両に乗り難くなる。通常車両に乗ることによって痴漢に遭った時に「女性車両に乗ろうとしない方が悪い」という理屈に持ってかれそうだし。こんなんで自己責任とか言われるのはおかしいし。と、抑止の為の方策である「女性専用車両設置(増発)」が逆に痴漢の扇動になる可能性もあり得る。必ずしもそうとは言いませんが。なんか他に方法は無いものだろうか。あっしも思いつかないので文句言えた輩では無いのですが。むぅ。あっし個人としては手摺りの数とか吊り革とかそういうの。乗車人の邪魔にならんようにもっと増やして欲しい。あっし、過去に一度、痴漢人に間違われかけたことがあります。それ以来、乗車中、車内に立ってるときは両手ともに誰からも確認できる位置に置いておかないと安心して電車とかに乗ってられません。他者から見ると「何だこいつは?」という格好で電車に乗ってます。1つ(本)の吊り革に両手で捕まったりとかしてます。吊り革とか手摺りとかに捕まれなさそうな場合は常備している本を持ち出して両手で持ちます。本に関しては読む為に普段から持ち歩いているものだったりしますが、何も手に持って無い時は非常に不安になります。至極、至極、至極個人的なことですが、こんなあっしの為に「捕まれる所」をもっと増やして下さいませんか。あっしからのお願いです。こんなの痴漢対策にはならんでしょうが、まず誰もが安心して乗れる場を車内につくることの方が大事なんじゃないでしょうか。そこの点からもう一度熟考してもらいたいものです。
[PR]
by zetumu | 2005-01-26 15:29 | 一言いろいろ

消えるところが良いですね。

さっと一筆、偽札判定ペン

こういうモノ大好きです。あっし。お店とかだけで無く、自分の財布の中身が気になる人にもいいかも。「イマージュファクトリー」では10本からの販売らしく一般向けに販売されているわけでは無いみたいですが、お近くの大手文具店とかに問い合わせてみると仕入れているところがあるかも知れません。商品名は「偽札判定ペン・ジャッジマン」というらしい。

イマージュファクトリーはこちら → こだわりのモノづくり"を大切にします☆IMAGE FACTORY INC.
[PR]
by zetumu | 2005-01-25 14:35 |

めも

子供とメディア

「半熟英雄4」のサウンドを「植松伸夫と半熟Mages」が担当

ウイルス:携帯電話を通話できなくする新種が登場
[PR]
by zetumu | 2005-01-25 11:38