<   2004年 08月 ( 88 )   > この月の画像一覧

情報を信じて死にたくはありませんが

地震防災、方針転換を国民に示せ(8/31)

地震の直前予知はほぼ無理みたいですね。報道されてる情報も無視した方が良いみたいです。いつ、どこで大地震が起こっても不思議ではなさそうです。日頃からの準備、気構えが大切そうですね。あとは情報を信じ過ぎないこと でしょうか。いや、まあ「信じない」ってのは行き過ぎでしょうが。でも情報を正しく受け取るってのは難しいですよね。出版物とか特に。パソコン関係とかだとさらに。タイムラグがあるんですよね。出版物って。なので、本の中の最新が現時点での最新とは限らないわけです。そこいらへん前に注意されたことがあります。災害時のマニュアルとかも以前と比べるとかなり変更箇所があるようです。これが正しい情報とはいわないけれどもね。まず、火の元栓を閉めるとか、そういうの。ここいらへんが変更されて、まずは身を守るになってたりします。当たり前といえば当たり前かも知れませんが、災害時に以前のマニュアル通りに行動してたら死ぬかも知れませんし。そこいらへん確認だけはしといてもいいかも知れませんね。まあ、災害時にルール守って行動してたら、それだけで死ぬ可能性もありますが。しかしながら、「知識」としてもっておく必要はあるとは思います。正しいとか間違ってるとかは別ですよ。それっぽいところを下記にリンクしときます。

総合学習『もいちどチェック! 防災マニュアル』のステップ
[PR]
by zetumu | 2004-08-31 12:45 | 一言いろいろ

災害ダイヤル 再投稿します。

災害用伝言ダイヤル:NTT東西とNTTコムが「171」を防災週間中に運用

以前の記事ですが再投稿しておきます。
あっしも昨日まで知りませんでした。いや、どっかで聞いたことはあるんですけど。番号までは覚えてなかったってことで。災害があった場合のみ使えるそうです。はじめ仕組がよくわからなかったのですが、今なら「みかか東日本」で擬似体験が可能です。自身の電話番号を暗証番号代わりにするような感じみたいですね。それとは別に4桁の暗証番号を用いて鍵も掛けられるみたいですが。

緊急につき
ここのコメントは適当に使ってかまいませんが、荒らしは止めて下さい。
尚、私はここのコメントに対しての返信は致しません。ご了承下さい。

重複投稿ご容赦下さい。

災害ダイヤル → 171

嫌いだけど、「みかか」もリンク → みかか東日本
[PR]
by zetumu | 2004-08-31 11:26 | 一言いろいろ

たぶん騙されてますが好きです。

松下の子会社、入力音つき次世代バーチャルキーボードを

こういう目新しいもの。好きです。きっと、タッチパネルの時と同じく騙されてると思いますが、それでも体感してみたいと思ってしまいます。PDA向けみたいですね。とりあえず。次はケータイかな? デスクトップPCとかでも需要はありそうですね。問題は精度です。どこまで正確に自身の操作が投影されるのか。「K」押してるつもりで「J」になったりとかでは困ります。本当に。現状、タッチパネルってこんな感じっすよね。タッチパネルと同じレベルじゃ使えないっす。

こちらが仕様 → バーチャルキーボードの開発

こっちも → 「バーチャルキーボード(VKB)」
[PR]
by zetumu | 2004-08-30 17:47 |

こういう試みは好きです。

過剰包装商品ずらり

こういうアンケート調査。あっしは大好きです。ただ、プラスチックケースに入ったCD-ROMってのはあっしは必要とするなあ。小売店で購入する時でもわざわざケース付きを選びますんで。でも、ケースなしCD-ROMの隣に150枚入るCDケースとか同時に売ってたら、どっちとも買ってすますかもなあ。ケースなしは確かに安いけどね。傷付くのやだし。ケースが無いと買う気しないのが現状。あっしの場合。あと同じようなところで、小売店のビニール製買い物袋。ここいらへんもごみ問題でよく取り上げられる。あっしは良く手ぶらで買い物するので、この手の袋には非常にお世話になっております。でもね、買い物しても袋に入れてくれないことがあるのです。少なくかったり、嵩張らないものだと特に。そのまま家に直帰するのであれば良いのかも知れないけれど、そうでないことのが当然多いわけで。そこんとこわかってくれてるのかなあと。「ごみ問題を考えて」とかだったら、まあ分かるけれども。実際のところ小売店からすれば、「タダじゃないので」っていうのが本音でしょ。だったら、1枚 **円 って表記しといてくれれば良いわけで。そしたら買いますし。これって実行してるとこもありますが、全国的には普及してないんすよね。それに袋自体に問題があるわけではないですから。スーパーの袋とかでいうと家まで持って帰ると何かしら使いようがあるもんです。意外と。結局、問題の元はポイ捨てにあるのでしょう。きっと。どんな物でも、まずは家まで持ち帰る習慣をつけることから始めると良いかも知れないっすねえ。ポイっと道端に捨てずに。
[PR]
by zetumu | 2004-08-30 17:34 | 一言いろいろ

動物の売買かあ。どこか腑に落ちないなあ

改正に向け見直し作業 ペット売る人・飼う人、規制強化

別に問題視するほどのことではないのかも知れない。でも、どこか腑に落ちない。動物を売る人。動物を買う人。完全に物扱いのような感じがどうしてもしてしまう。命の売り買いってのはちょっと言いすぎだろうけれど。「売る人」はどういう意識を持って売るんだろう? やっぱりお金が欲しいのかな。動物が「ペット」になると「飼い主」の「所有物」として扱われることにも問題があるのかも知れない。だからこそ売れるのだろうし。「買う人」はどういう意識をもって買うんだろう? 特に血統書とかに拘る人。わけわからん。何が違うのか不明。「飼いたい」から「買う」ってのはわからなくはない。わからなくはないけれども、お金を払う必要があるのかどうか。まあ、必要だろうけれどもね。需要と供給のバランスが取れている限り、こういう動物の売り買いってのは続く。きっと。でも、需要が絶たれたらどうか? 少しは減るんじゃないかなあ。売る人。ってか、売るって考えが変と言えば変。どちらかと言えば、動物の命とそれに伴う責任を譲渡するのだから、お金を支払うべきだと思うのだが。・・・・ちょっと行き過ぎた見方ですね。これは。すんません。ただね、血統書とかに拘らずにパートナーとしたい動物を飼いたいということであれば、まずは保健所に行ってみるべきだとあっしなんかは思うんです。ただ、現状では保健所に保護(名目は)されている動物さんは動物さん自体にも問題がある場合もありますので、その点何とも言えないところですが。なので、このへんどうにかして行くべきなんじゃないかと。
えーと。じゃあ、こんなんどうでしょう。「野良動物さん」を保健所で保護して、治療が必要な動物さんは治療して、問題がある動物さんは躾て、ペットショップに「買ってもらう」で、ペットショップは「パートナーとしたい動物を飼いたい」と思っているであろう、お客さんに「買ってもらう」。保健所→ペットショップ→お客さん→心無いお客さんがペットを野良動物へ→保健所・・・・エンドレス。みたいな。どうだろう。確かにこの過程でも「売る」という行為自体は存在するけれども、このやり方なら「保健所」で殺される野良動物さんは減ると思うのだが。まあ、これも実は嘘で固めた人間都合で。自分勝手に野良動物さんが不幸だなどと決め付けるのはおかしいよねえ。でも、「物」のように捨てられて、野良動物さんになって、その後、保健所で殺されるってのは幸せだとは思わないなあ。市場ができあがっている以上、「保健所」で殺されて一生を終える動物さんはきっとこれからも増えるのだろうけれども。なんかやるせない。リンク先記事中、「ペットは人生の伴りょとしても欠かせない存在になってきている。」といっている割には「チップを埋め込んでもペットには無害で、盗難防止にも役立つ。保健所に読み取り機を導入するなど、国や自治体は普及に取り組んでほしい」とか言ってる。発言者は全然別だけど、何かおかしい。ICチップを埋め込む。完全に「物」扱いだ。「物」扱いの動物を増やすような発言をしながら「日本動物愛護協会」とか名乗ってる。何か納得行かない。名札を付ける等の対応が必要なのはわかる。わかるけれども、ICチップかあ。何か別の方法は無いもんかな。

追記:現状でも保健所の動物さんには何らかの印は付けられてましたよね。確か。
[PR]
by zetumu | 2004-08-30 15:45 | 一言いろいろ

日替わりのパン屋さんがあったらいいな♪

今日のお昼ご飯。パンでした。で、パン買いながら、思ったこと。
「パンの種類がもっとあったらなあ」と。多分あっしだけではないでしょう。
もっと多種のパンが食べたいと思うのは。でも、店内の広さを考えると無理なのは明白。
そこで、「日替わりパン屋」ってどこかに無いですかねえ。曜日に応じて、調理パン、菓子パン等の品揃えを完全に変えてしまう。そんなパン屋さん。食パンとかもちょこちょこ変わってると尚よろし。堅め~ とか 柔らかめ~ とか そんな感じ。と、好みのパンと出会える確率も増えますし、パン屋さん側で人気のパンを把握しやすいとも思うし。で、人気のパンがわかってきたら、そこいらへんを定番商品にしていって、徐々に「普通のパン屋」さんと同じ状態にしていくとか。あ、でも人気が無くても好きなパンってのもあるわけで。だと、やっぱり「日替わりパン屋」さんがいいなあ。どこかにないかなあ。誰か建てないかなあ。こんなお店。
[PR]
by zetumu | 2004-08-30 14:32 | 一言いろいろ

仮想と現実の区別が付きすぎているのかも

これも昨日寝る前に寝惚けた頭でふと思ったことです。

よく

仮想と現実の区別がついてないから最近の「子供さん」のような事件が起こるんだ!

とか言われるのを耳にします。
あっしも、 そうだよなあ  とか、そんな風に考えていたのですが、昨日の夜、ふと実は逆なんじゃないかと思いました。

実は仮想と現実の区別が付きすぎてるんじゃないかと。

「仮想」の世界で行われてることは「現実」の世界では絶対有り得ない とか
そんな風に考えているんじゃないかと。だから、「仮想」で行えることが「現実」で行えるってのが想像つかないんじゃないかと。「仮想」は「仮想」 「現実」は「現実」 そんな区別を付けすぎてるんじゃないかなあ。確かに「仮想」の世界には「現実」に起こり難いことが多いです。しかしながら、「仮想」の世界を作ってるのは「現実」の「人間」なわけで。最近の「子供さん」方は「仮想」の世界で起こる出来事の中に、「現実」で起こせることが含まれているってことを理解してないんじゃないか? 「仮想」の世界の出来事は「絶対起こり得ない事」とか完全に現実世界と区別して考えてしまってるんじゃないか? と、そんなようなことをふと、考えました。まあ、寝惚けてる人間のてきと~な戯け言かも知れないっすけど。
[PR]
by zetumu | 2004-08-28 14:46 | 一言いろいろ

夜寝る前にふと思ったこと

法律とは簡易(簡単容易)に感情を抑制する術を記したものにすぎない。

なので、あっしは感情だけで文章を書いているのだなあ。と。


・・・↑昨日の夜(今日の朝)、寝る前に寝ぼけながらふと思ったことなので、非常にてきと~です。
・・・土曜日なのに更新してしまった。
[PR]
by zetumu | 2004-08-28 13:26 | 一言いろいろ

ネットマナー系の話は多いですが

ネットと子供:ネットのリテラシー教育を

この手の話は最近非常に多いです。ネット上のマナーとか言葉使いとかそんなの。確かに学習しなければならないことではあります。ですが、そういうの一つ一つ覚えさせていっても記憶にしかならなくて「実践」はできないんじゃないでしょうか。ただ決まったとおりのことを教えてるだけでは。「知識」にしかなってないわけで。「知識」は使わなきゃ意味無いわけで。ならば、使うように仕向ける必要があるわけですね。そこで、最近思うようになったのが、「開かれている」ことの恐ろしさをじっくりと教えていけばそれで事足りるんじゃないかと。どうでしょう。「閉じられている」ことがどれだけ「安全」で「開かれている」ことがどれだけ「危険」か。恐怖を押し付けるような形での教え方には問題があるかもしれませんが、「知識」だけでなく「実践」しやすくなるんじゃないでしょうか。自身が「危険」にさらされるのは「嫌」でしょうし。で、その上で、「開かれている」ことの楽しさ等々、教えていけば良いのではないかなあ。・・・話は変わりますが、リンク先記事内容と若干リンクする文章を書いたことがあるので自分で自分にトラックバックしときます。
[PR]
by zetumu | 2004-08-27 16:49 | 一言いろいろ

民に還元されるような施設が欲しいです。

ごみ収集原則有料化、プラスチックは焼却…環境省指針
アルミ缶回収に苦情手紙 左京の授産施設 理解求めビラ配布

まずアルミ缶の件で。 難しいですね。これ。非常に。ごみとすると所有者はいなくなりますので、確かに違法ではないです。違法ではないですが、何か胸にしこりが残ります。自分達の出したごみが年間200万円に化けるんですから。なんとなく納得行かない部分があります。あっしも「人」ですので。聖人君主じゃございません。どこか納得行かないです。なので、民の気持ちもわかります。だけれども、ごみはごみです。捨てたのは自身です。文句は言えないですよね。だったら、自分でなんとかしろ と言われたらそれまでですし。ただね、アルミ缶集める為にごみ袋ひっくり返されてると思うと、その部分の「気持ち悪さ」もありますよね。
で、そんな状態な地域があるにも関わらず、「有料化」です。まだ、ガイドラインの段階ですが。さっきも言いましたが、あっしも聖人君主じゃないんでどちらかと言えば「反対」したいです。しかしながら、一概に反対できる問題でもないのが「ごみ問題」。難しいところっすねえ。でもね、もし「有料化」するのであれば、「捨てる権利」位は確保して欲しい。自身のごみを誰かに開かれることなく「捨てられる権利」。当然っすよね。お金払ってんですから。と、なるとゴミ袋からアルミ缶とるってのは違法ですよね。明らかに。お金とられてるようなもんですもんね。焼却されるまでは自身のものでしょう。当然に。・・・・おかしなこと言ってますかね。あっし。そんな単純じゃないって噂もありますが。何にしろ「有料化」するならするで、もっと民のことを考えて貰いたいものです。なんてたって、「年間200万円に化けかねない物」を捨てるのですから、それでお金とられるのですから。・・・このままだとやっぱ何か変です。なので、アルミ缶回収のような施設を各町に設置することから考えて行くべきなのではないでしょうか。そういった施設を民が利用しやすい環境をつくって、民に少しでも還元できるシステムをつくって、その上で「有料化」するべきじゃないんでしょうか。順番逆じゃないですか。相変わらず。後に残った「還元できないモノ」は本当の意味で「ゴミ」ですので、お金とられても仕方ないんじゃないかな。ただ、あっしのこの物言いにも問題があるにはあります。手間考えてないですからね。とはいえ「有料化」する方針なのであれば、まずはその準備からすべきじゃないかなあ。「有料化」の指針を打ち出す前に。
[PR]
by zetumu | 2004-08-27 16:14