ほう、「先生」を対象にした塾とな?

指導力向上へ先生にも『塾』

おもしろそうですね。対象は希望者のみなのでしょうか?そこいらへんがちょっとわかりません。「生徒」や「保護者」が介入できる仕組みだとよりおもしろいかもしれません。と、これは外からの視点ですね。そんなことされたら「先生」はびくびくものでしょうから。今まで通りの授業を行うのに差し支える可能性があります。偏に「生徒」や「保護者」を意識した授業ってのはちょっと遠慮ですね。というか、授業の質がおかしなことになってしまいそうですね。なので、これは却下で。だと、希望者のみのが良いのかなあ?とも思いますが、「学校経営塾」はいらんだろう。現在の学校という閉鎖空間の「隠蔽体質」が悪化しそうな気がするのですが。どうっすかねえ。
[PR]
by zetumu | 2004-09-03 12:54 | 一言いろいろ
<< 信じる信じないはともかくとして 9-2 クジの日だから >>