小学生の勉強観

好きな勉強は「インターネット」=小学生の勉強観調査-ベネッセ

受身主体らしいです。確かにあっしも学生時代から勉強嫌いだったので気持ちはわかります。ただ、あっしの場合、勉強とゲームを結びつけることはできませんでした。勉強・・・嫌いだったので。必要だとは思いますが。「記憶主体」の学習は自身にとってはあまり意味を成さないと思っております。今の学生さん方は、自分なりにノートを作り直したり(まとめ直したり)するのでしょうか?その比率はどれくらいなのでしょうか?少し気になるところではあります。
まあ、塾とか通うってのは高学歴目指すのには良いかも知れないけれども。高学歴だけじゃなくそれ以上の「何か」を得たい方で近郊に住んでる方は下記の塾に問い合わせて見ましょう。と、宣伝しておく。

それ以上の何かを目指す方はここ → 慶真塾

ここで生徒さん(OB含む)の声を確認 → ここ
[PR]
by zetumu | 2004-08-10 10:13 | 一言いろいろ
<< 上司から聞いた話 8/9のsakusaku箇条メモ >>